コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

“クラッシックロックセッション” への 854 件のフィードバック

  1. rock&roll overのエンディング

    ベースのブレイク・ソロ(2:30-2:41)後、|G |C / D |を下記の通り繰り返す。
    ・”Yeah baby, we rock”に続く1回(歌なし)
    ・”Rock and Roll over, over & then”とギターの掛け合いを4回(スタジオ盤は5回だけど)
    ・ギター・ソロ 4回

    そのあと、ジャーンって延ばして、最後にジャンって1発で切って終わりにしたいと思います。(いずれもGのコードで。)

    ひとまず上記を叩き台として提案しておきます。
    この曲のエンディングはギターの気持ちの赴くままの所だと思うので、
    回数はキクチさんご要望に合わせますので、仰ってください。
    合図もらって終わらせるのも良いと思います。

    よろしくお願いいたします。

  2. やなつーさん

    了解しました。
    これサビのCがキーなんですね。
    バックが抜けるタイミングを指揮してもらって、Cで終わってくれればどうにかなるのかなぁ。(((^_^;)

    申し訳ないですが、こちらあまりプリンスを知らないのですが、幼少の頃からプリンは大好きでしたし、カプリソーネを一度だけ凍らして食べた事があります。
    頑張ります!

  3. ひでふぁ~さん

    賛同ありがとうございます。うーん土曜の夜エンディング難しいですね。
    まず、ピアノが抜けますから、その後リズム体も抜けて、そこからひでふぁーさん(PrinceのLet’s go crazyの最後みたいに)フリーでギターだけ弾いてもらって合図でジャーンではどうでしょう?

  4. キンハチ様、堀江仙人様、
    Rock & Roll Overのロンをありがとうございます。

    キクチ様
    初めまして。便乗ありがとうございました。

    エンディングの案ございましたらご提案下さい。私も少し確認して後で書き込もうと思います。

    どうぞよろしくお願いいたします。

  5. やなつーさん
    エルトンジョンのエンディングはどうでしょうか?
    で、キーはアルバムテイクの「G」でよろしいですよね?

  6. wataさん、確認しました。
    最後のコーラス”Marionette in miller”、どなたかやってくださいますかー?

  7. wataさん、問題なしです。
    10数年ぶりの共演、ヨロシクお願いします。

  8. Led Zeppelin/Communication Breakdown に便乗いただいた皆様、ありがとうございます
    (╹◡╹)♡

    エンディングですが、
    ギターソロ→サビ→Communication Breakdownを 繰り返してフェイドアウト

    と、なっておりますが、

    最後のフェイドアウトしていく部分の、Communication Breakdown 4回分でブチ切りで終わりたいと思います。

    上記文章で理解不能の場合は、当日、口頭にてご説明させていただきます。

    どうぞよろしくお願いいたします。