ポピュリーセッション

記入の仕方
表明(又は便乗)/バンド名/曲タイトル/演奏時間/ご自身のパート/他必要パート

担当表はこちらです↓
About a PINK CADILLAC SESSION

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

「ポピュリーセッション」への1,801件のフィードバック

  1. みなさまお疲れさまでした!
    ありがとうございました!
    楽しかったです!
    写真もありがとうございました!
    解説も読みました!
    ポピュリーでこの夏の音楽活動が一段落しました。
    心地良い脱力感でいっぱいです(笑)

    次回の日程も帳面につけたし!
    またみなさまとお会いできますようにー!

  2. あけPさま始め、皆様お疲れ様でした&ありがとうございました。
    楽しい夏の一日でございました。
    まだここでやってみたい曲もあるので、出来ましたら次回も参加したいと思います。
    よろしくお願いしますm(_ _)m

  3. あけPさん、皆様、お疲れ様でした。
    体調不良で途中で失礼してしまい、申し訳ありません。すごく残念です(>_souxouquitさん
    写真いただきました。
    色合いがすごく綺麗ですね!
    ありがとうございます!(^o^)

  4. 帳面!PCだと会社に置いてきちゃうからかな?
    次回機会が合えばまたうかがいたいです。

    ミカエルヒデキさんの「っあーーーーい!」を目覚ましアラームに入れたい。

  5. 次回ですが、
    2019年2月16日(土曜)を予定しております。

    とりあえず、帳面につけて予定を空けておきましょう〜!

  6. みなさま、お疲れ様でした!
    みなさまのご協力で、ほぼオンタイムにて、
    進行・終了することができました。
    ありがとうございました。
    各曲解説を職場のPCに忘れたのが、個人的に悔しすぎるので、
    ここに掲載します。(笑)

    TOKIO/宙船
    TOKIOの35枚目のシングル。2006年8月23日にユニバーサルミュージックから発売。オリコンチャート1位。中島みゆきはこの楽曲の作詞が評価され、第48回日本レコード大賞の作詞賞を受賞

    井上尭之バンド/太陽にほえろ!メインテーマ
    ザ・スパイダースの元メンバーである、井上堯之をリーダーとするバンド。『傷だらけの天使』、『寺内貫太郎一家』、『前略おふくろ様』、『太陽を盗んだ男』など1970年代を代表するドラマ・映画作品のサントラの数々を担当した。1980年に解散し、解散後の『太陽にほえろ!』の音楽担当は、大野克夫バンドが担当。

    Superfly & The Lemmon Bads/WHITE ROOM
    2010年11月30日、雑誌「SWITCH」の創刊25周年を記念して行われたイベントのために結成された「Superfly & The Lemon Bats」。Superflyを中心とした豪華編成のスペシャルバンドと、ゲストバンドの東京スカパラダイスオーケストラがライブを行った。Superfly(Vo)、百々和宏(G)、八橋義幸(G)、蔦谷好位置(Key)、日向秀和(B)、中村達也(Dr)という強力メンバーからなるスペシャルバンド。

    Rainbow/Can’t Let You Go
    1983年発売のレインボーのアルバム「ストリート・オブ・ドリームス」に収録。全英アルバムチャート11位。

    Olivia Newton John/Physical
    1981年9月リリース。全米、全豪の他ベルギー、カナダ、スイスのシングルチャートでも1位に輝いた。この曲は、元々ロッド・スチュワートに提供される予定だった。

    Donny Hathaway/What’s goin’ on
    1971年に録音、1972年に発表した、キャリア初のライブ・アルバム。『ビルボード』のR&Bアルバム・チャート4位。1972年8月にはRIAAによってゴールドディスクに認定されている。

    Belinda Carlisle/Runaway Horses
    1990年に発表したシングル。全英チャート40位。アルバムは全英チャート4位に。

    天野月子/蝶
    2003年11月にリリースされた、個性的女性シンガーソングライター、天野月子の7枚目となるシングル。ホラーゲームの『零~紅い蝶~』のイメージソング。

    西城秀樹/ギャランドゥ
    1983年2月1日にリリースされた西城秀樹の44枚目のシングル。作詞・作曲:もんたよしのり。オリコンシングルチャート14位。ユーミンが西城の競泳用ビキニ姿に印象を受け、オールナイトニッポンで毛深い人のことを「ギャランドゥ」と言い続けたことで広まっていったものである。

    Paramore/Decode
    2008年のファンタジー映画「 トワイライト」のサウンドトラック収録。全米オルタナチャート5位。

    Talking Heads/Psycho Killer
    1977年のトーキング・ヘッズのデビュー・アルバムに収録。アルバムは全英チャート60位、全米チャート97位。

    クリスタルキング/愛をとりもどせ
    1984年10月5日に発売。テレビアニメ『北斗の拳』のオープニングテーマとして作られた曲。田中昌之はアニメが大嫌いで原作の単行本を渡されながらも一切読まなかったが、この曲が純粋に人気を集めたことには「歌っていてよかった」とソロでのセルフカバーも行っている。オリコンシングルチャート53位。

    The Cure/Lullaby
    1989年のリリース、全英シングルチャート5位。

    森高千里/夜の煙突
    1989年7月25日に森高千里が発表した4枚目のアルバム『非実力派宣言』に収録。カーネーションが1984年にリリースしたシングル曲をカバー。ビデオクリップにもカーネーションが出演している。森高のライブにおいて最も盛り上がる曲のひとつであり、カーネーションのライブにおいても長年にわたって欠かせないナンバーとなっている。

    ジューシィ・フルーツ/そんなヒロシに騙されて
    1983年8月21日に11枚目のシングルとして発売。オリコンシングルチャート44位。原曲は、1983年に発表されたサザンオールスターズの楽曲。作詞・作曲は桑田佳祐。原由子がボーカルを担当した。

    西城秀樹 ヤングマン(YMCA)
    西城秀樹28枚目のシングル。1979年2月21日にリリースされ、振り付けが一大ブームを巻き起こした。ヴィレッジ・ピープルがヒットさせた「YMCA」のカバー曲。オリコンシングルチャート1位。第10回「日本歌謡大賞」、第8回「FNS歌謡祭」グランプリを受賞。

    エレファントカシマシ/今宵の月のように
    エレファントカシマシの15作目のシングル。ドラマ『月の輝く夜だから』の主題歌。佐久間正英と宮本浩次の共同アレンジ。オリコンシングルチャート8位。

    Joni Mitchell/MY OLD MAN
    1971年に発表したアルバム『ブルー』に収録。全米アルバムチャート15位、全英チャート3位。スティーヴン・スティルス、ジェームス・テイラー、ラス・カンケルらがレコーディングに参加。

    中原めいこ/君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね
    1984年4月5日にリリースした6枚目のシングル。オリコンシングルチャート8位。青山純、伊藤広規がレコーディングに参加。

    Kinki Kids/硝子の少年
    KinKi Kidsのデビューシングル。1997年7月21日に発売。オリコンシングルチャート1位。「硝子の少年」を制作する際、作詞者の松本隆と作曲者の山下達郎には、ジャニー喜多川らからオリコンチャートでの初登場1位とミリオンセールスが必要最低条件として課されていたため、山下は「この楽曲を製作する時は、かなりのプレッシャーだった」と語っている。

    Ariana Grande, John Legend/Beauty and the Beast
    2017年に制作されたディズニーのアニメ「美女と野獣」主題歌。「ハリーポッター」シリーズのエマワトソンが主演。

    DAOKO×米津玄師/打上花火
    2017年8月16日に発売。アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』の主題歌。オリコンシングルチャート9位。Billboard Japan Hotチャート及びHot Animationでは首位を獲得。特にHot Animationでは連続首位記録を塗り替え、年間チャートも制した。日本レコード協会によるゴールドディスク認定では、音楽配信でゴールド認定を受けている。

    Cars/Just What I Needed
    1978年ににリリースされたデビューアルバムからのデビューシングル。全米シングルチャート27位。全米アルバムチャート18位。

    宇多田ヒカルfeaturing椎名林檎/二時間だけのバカンス
    2016年9月28日に発売された宇多田ヒカルの6thアルバム『Fantôme』に収録。オリコンアルバムチャート1位。「日常と非日常の危うい関係」が表現されていて、宇多田の活動休止期間について歌った曲ではないかと言われている。

    aiko/ボーイフレンド
    2000年9月20日に発売された通算6枚目のシングル。 オリコンシングルチャート2位。

    山下達郎/Windy Lady
    1976年12月25日に発売された、山下達郎初のソロ・アルバム『CIRCUS TOWN』に収録。オリコンアルバムチャート50位。もともとはシュガー・ベイブ後期のレパートリーだった。ドラムは、ALLAN SCHWARTZBERG、ベースは、WILL LEE

    でした。

  7. souxouquit さん

    さすがのエンターテイナーぶりでしたぞ。
    写真頂きます~。

  8. 以下にも、写真アップしておきました。こっちはダウンロードするだけ。解凍の手間はありません。

    http://30d.jp/souxouquit/2
    アルバムのタイトル:180818ぽぴゅりphoto個別

    初めて使うサイトなので、たぶんこれでいいハズなんですが、駄目だったら言ってください。

  9. お疲れさまでした♪

    写真アップしておきました。ダウンロード後、解凍してください。
    http://www.mediafire.com/file/v11xr3m69ccj6es/180818%25E3%2581%25BD%25E3%2581%25B4%25E3%2582%2585%25E3%2582%258A.zip/file

    今回は、ズームの効かない単焦点レンズで狙ったんですが、そのぶん光度が稼げて、結果的にいい写真がたくさん撮れました。
    普段ぽぴゅりでは60~80枚ぐらいしかまともな写真ありませんが、今回は120枚以上。
    ま、それでもあんまり映っていない人もいますが。
    ま、最近はご自身で撮られるのが当たり前かもしれませんが。
    ま、時間かけて整理したので、お楽しみいただければ幸いです。

  10. 皆さま、お疲れ様でした。
    ありがとうございました。

    今回は大人しくしてたので
    次回はもうちょい派手に頑張るわ。
    (何を?(笑)