返信先: 新YES SESSION掲示板

ホーム フォーラム YES SESSION掲示板 新YES SESSION掲示板 返信先: 新YES SESSION掲示板

#1022
fukuG
ゲスト

皆様お疲れさまでした。
主に自分が参加した曲を中心にいくつか、ふくG的メモです。

・Into the Lens
この曲、ギター的には音色チェンジの回数が多く、足元が忙しい。
スライドのGソロ、気持ちよかったです

・Yours Is No Disgrace
House Of Yes verということで、長いGソロをやらせていただきました。
楽しかったものの悔いも残った部分もあり、ということで、いつかリベンジかな(笑)

・Let’s Pretend
しょうじさんにお誘いいただき、逆にのめりこんでしまったABWHの非常に美しい曲。
フクBさんに無理を言ってKB便乗していただきました。
原曲は左チャンネルと右チャンネルで2本のアコギが重なっており、
しょうじさんとふくGによる「緻密」な譜面起こしに加えて、
自分が弾いた音源を事前にしょうじさんに送って聴いてもらったりと、念入りに準備。
当日、しょうじさんのギターはなんと、line6 VARIAX ACOUSTIC 700、
ふくGはいつものline6 VARIAXということで、相性が最高によく、
アコギ2本にKB、歌が加わって、とっても気分よかったです♪

・The More We Live – Let Go
割とうまく雰囲気を出せたのではないでしょうか。
みなさんの仕込みのおかげです!
欲を言えば、食ううところそうでないところ(裏入りか表入りか)の打合せが必要だったかな(みなさん、ごめんなさい)。

・The Remembering
海洋地形学の物語の2曲目。20分を超える大曲。
やってるほうも聴いてるほうも辛い曲(笑)(嘘)
大きな破綻もなく、楽しかったです。
でもよく考えてみたら、メンバーの4人が、
2010年3月にやったYESカバーバンド「海洋地形学の物語全曲バンド」
のメンツだったということが成功の要因かな(笑)
コーラス、KBの独り舞台などなど、随所に聴きどころがありました!
やっぱり地形学は楽しいので、たまにやりたいですね。

・South side of the sky
パンチのある歌を中心に、全体がよくまとまってて、楽しかったです。
途中、ピアノ下降音時、いつもながらの寸劇もあり、ギブス付けてもやり遂げてしまうのかとの驚きで拍手!
華を添えていましたね(笑)

・Parallels
途中、アクシデント発生!
奇跡がおこったとしか思えない、まさかのブレイク。
今まで何十回もセッションしていますが、これまでにないアクシデントパターン。
試練があり、また、それを乗り越えましたね。
それでこそYES虎の穴の人たちです(笑)
直後のミカチャン「セーフ」リアクションに大うけしました!

・Roundabout
イントロ、ギターとKBの絶妙な掛け合い、中間部、手弾きKBフレーズの一生懸命感、
まるでテリーボジオが叩いているのかというくらいのドラム。と、聴きどころ満載でした。


終了時刻22時半過ぎという、お得感満載の第89回YESセッションでした。
ちょうどこの日は各地でイベントが重なるなか、また、YES祭りの2週間後ということで、仕込み時間も厳しいなかでしたが、皆様お疲れさまでした!
次回は来年1月でしょうか。
万難を排して参加したいと思います。

PS
会場で告知しましたが、
12月29日にPINK CADILLACにて、ふくG参加のスピッツカバーバンド「SKIP」のライブ、対バンは、「おまんてん」他との予定です。
スケジュールに是非、入れておいてくださいね。